携帯代、めちゃくちゃ上がるよ!【2019年9月版】

携帯電話

記載の金額は特に断りがない限り税抜です。

9月になりましたね!

9月11日深夜(日本時間)には新型iPhoneの発表会が行われます。
(個人的にはiPhone Xで満足しているので、そこまで興味はない)

ところで、来月から消費税が10%に増税されますが、それ以外にも家計に響くかもしれない変化があります。
それは2019年10月1日から施行される、電気通信事業法の改正です。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban03_02000557.html
何が変わるかというと…

  • 端末購入関係
    1. 契約し続けることを条件とした端末代金の割引を禁止
    2. 契約してすぐに解約してもいい条件の場合は端末代金2万円まで割引しても良い
    3. 2.で販売価格が2万円以下の端末の場合は割引後の価格がマイナスにならない範囲で割引可能
  •  契約関係
    1. 長期契約は最長2年までとすること(自動更新型はOK)
    2. 2年契約の途中で解約するときの違約金を1,000円以下とすること
    3. 2年契約による割引額を月額170円までとすること

が大きく変わる点です。

ややこしい書き方になっていますが、一番かかわるところを要約すると、

  • 端末購入関係
    • 月々サポート、端末購入サポート、毎月割、月月割、月額割引などといった、「24か月間の継続利用を条件に月々の利用料金から割引を行う」類のサービスの禁止する
  • 契約関係
    • 半額サポート for iPhone、アップグレードプログラムexなどといった、2年を超える縛りを禁止
    • 各社9,500円になっている違約金を1,000円以下にすること
    • 各社月額1,500円程度割り引いている2年契約による割引を月額170円以下にすること

となります。各社新制度への対応を進めていますが、先陣を切って対応した料金プランがauの「auデータMAXプラン Netflixパック」です。

https://www.au.com/mobile/charge/smartphone/plan/max-netflix/
(各種割引が入りまくった料金が大きく出てるので元値が見にくい・・・)

  • 料金イメージ
基本料金(月額) 8,050円
2年契約N加入時の割引金額(月額) -170円
2年契約N加入時の月額料金 7,880円
更新月以外での解約の場合の違約金 1,000円

通話定額が必要な場合は、別途月額700円(5分定額)もしくは月額1,700円(時間無制限)かかります。
新ルールにのっとったプランになっていますね。

もし、auでiPhone XS 64GBを購入しようとした場合は…

(出典:au Online Shop
これまたわかりずらい…
現時点ではau Online Shopには、10月からは使えなくなる条件が大きく出ていますが、
基本的には「現金販売価格÷24」した金額が月々の端末代金と考えていいと思います。
さらに10月からは消費税が10%になるので、(8%)125,400円⇒(10%)127,722円になります。
なので、127,722円÷24=初回のみ5,339円で残りの23か月は月額5,321円となります。

つまり、基本料金と合わせると…

基本料金(2年契約時・10%税込) 8,668円
端末代金(初回のみ+18円) 5,321円
合計(月額・10%税込) 13,989円

なんということでしょう!…めちゃくちゃ高いではありませんか!

保証などのオプションを入れたとして、月に15,000円は携帯代に消えることになります!
10月からの最低賃金の全国平均(時給874円)だと、月に18時間は携帯のために働くことになりますね!

これが「公平」ということです!すばらしいですね!!
そりゃAppleも焦るわけだ。

もうみんな狼煙で連絡しない?(笑)

現実的なことを言えば、正直新型待つより安くなってるiPhone 8とかを今のうちに買っといたほうがいいと思うよ、うん。

ドコモ、ソフトバンクの新プランが発表されたら、改めてまとめ記事作りまーす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました