【ソフトバンク】半額サポート+はお得なのか?【検証】

携帯電話

少し遅くなりましたが、9月9日、ソフトバンクが新サービス「半額サポート+」を発表しました。

「半額サポート+」とは?

ソフトバンクでは、これまでもソフトバンク契約者向けに、「半額サポート」を提供していましたが、
・端末購入時に48回割賦で購入こと
・プログラム利用料として月々390円(非課税)を支払うこと
・25か月目以降に機種変更すること
・次回機種変更の際に購入した端末をソフトバンクが回収すること
・次回機種変更の際にも半額サポートへの加入を継続すること
を条件に、残りの分割支払金を免除するものでした。

今回の「半額サポート+」は「半額サポート」をソフトバンクを契約していなくても利用できるようになったものです。

詳細についてはホームページにてご確認ください。

結局いくらになるの?

今日、ソフトバンクからiPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Maxの価格が発表されていたので、「iPhone 11 Pro 256GB」の場合の価格を計算してみようと思います。

端末総額 48回分割月額 半サポ+利用料 月々総額 2年間総額
145,920 3,040 390 3,430 82,320

月々3,430円、トータル82,320円(税率8%時)で利用できることになります!

ちなみにApple Storeで購入した場合はこんな感じ

端末総額 (分割手数料) 48回分割月額 2年間総額
132,624 14,058 3,055 73,320

2年間で計算すると、Apple Storeで購入したほうが約1万円安くなりますが、
残りの24回分の負担(73,320円)が残ります。(当たり前)

金額的にはソフトバンクがお得!ただし…

計算したように金額だけでみるとソフトバンクのほうが有利そうです。
ただし落とし穴があって…

というデメリットがありますが、なにより、

  • 100日間はソフトバンクでしか使えない

という大きなデメリットが存在します。これは、ソフトバンクのSIMロック解除の受付条件である

2015年5月以降に発売された機種(SIMロック解除機能を搭載したものに限ります)のSIMロック解除は、購入日(当社システムにて記録されている販売日など)より101日目以降の場合に受付可能です。

引用:https://www.softbank.jp/mobile/support/usim/unlock_procedure/

そのため、上記の方法で購入しても、購入から100日間は格安SIMなどでは使えない端末となってしまいます。

正直、意味ない。

ソフトバンクユーザーには有利かも

現在ソフトバンクを利用していて、将来的に格安SIMなどに移行する予定のある方にはメリットのある内容かもしれません。

ただし、

  • 解約すると加入している保証も解約となる(現状)
  • 「半額サポート+」に加入しているソフトバンクユーザーが回線契約を解除した場合、「半額サポート+」のみを継続できるか不明(現状)
  • 現行プラン(違約金あり)⇒新プラン(違約金なし)に変更後、条件なく解約できるか不明(現状)

など、不明な点が多いため、現時点では無条件におすすめできる内容ではありません。

まとめ:やっぱりAppleで直接購入したほうがシンプル

素直に安く使わせてもらえませんね。さすがソフトバンク。

Apple Special Eventでも言及されていましたが、Apple Trade InというAppleが提供する下取りサービスが利用できます。

引用:https://www.apple.com/jp/trade-in/

Apple Trade Inを利用すれば、本体価格から下取り価格を割引した金額を分割払いにすることができます。
しかも24か月までなら分割金利手数料は無料。

いくらで持てるのか計算してみましょう。

  • 条件
    • iPhone X 64GBを利用中
    • iPhone 11 Pro 256GBを購入する場合
本体総額(税8%) 132,624
下取り割引額 38,230
支払総額 94,394
24回分割月々支払金額 3,933

月々3,933円、トータル94,394円(税率8%時)で利用できることになります!

  • ソフトバンクとの比較
    • ソフトバンク Apple SBとの差額
      月々 3,430 3,933 +503
      総額 82,320 94,394 +12,074

下取りの有無など条件に違いがありますが、悪くない差だと思います。
Appleで購入するメリットもあり、

  • 分割支払金に別途AppleCare+が追加できる。
  • 購入日からSIMフリー端末として使える!
  • 2年で端末代金は完済となる。
  • 2年後にiPhone 11を下取りに出せる。

なによりめんどくさくない!
シンプルイズベストです。

 

補足・・・
AppleCare+に「盗難・紛失プラン」なるものが増えているので、また調べてまとめたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました